FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

坪庭

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4917




OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

開田村のそば処「ふもとや」さんのとうじ蕎麦

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4909

#4914

#4915

#4916

 長野県の開田村は蕎麦の産地。村内にはいくつもの蕎麦屋が幟を挙げていますが、僕のお気に入りは「ふもとや」さん。ここは古民家を改装した造りになっていて、玄関では囲炉裏や古い柱時計なんかもあって雰囲気が良いです。蕎麦は靴を脱いで店内に上がり、とても広いお座敷に座っていただく事になります。
 とうじ蕎麦は、あげやネギなどの具がたくさん入った温かいつゆに蕎麦をくくらせて食べる開田村の名物蕎麦です。今年の10月にここを訪れた際は、長い時間オートバイで走行した後だったので体が冷えていましたから、温かいとうじ蕎麦がとてもありがたかったです。味は塩分控えめの、非常にあっさりした優しい味です。蕎麦もたとえば同じ蕎麦の名所として有名な戸隠とはまた違って尖っていないというか庶民的な味です。
 味だけでなく、僕がとても気に入っている理由は、このお店「ライダー優遇制度」というものがあって、オートバイで来店すると、大盛りが通常料金で戴けるというライダーには嬉しいサービス付です。結構ボリュームもあってお得感がありますよ。

 ここでそばを戴いてゆっくりした後は、直ぐ近くの木曽馬の里に行って、御嶽をバックに草をついばむ木曽馬を眺めるのがよろしいかと。そうそう開田高原アイスクリーム工房もおすすめです。





仁和寺にて(2)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4913

場所にもよるけれど、今年は赤くなる前に落ちてしまっているのが多かった気がします。
紅葉狩りには殆どいけなかったけど・・・。


OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF2.8 PRO

仁和寺にて

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4912



OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

南信、木曽、開田辺りを周ってきました。その5

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4911

 ふもと屋でゆっくり新蕎麦を味わった後、駐車場に停めた相棒の足元に小さな斑点が出来ているのを発見。持病のおもらし病(OIL漏れ)が再発した様子。オイルプレッシャースイッチ付近からぽたぽた漏れている。今すぐどうこうという問題ではないけれど、そろそろ家に帰ろうと思った。

 国道361号線から名古屋と飛騨高山を結ぶ国道41号線を南下。高速に乗る手前から雨。合羽を着るタイミングを逃し、ずぶ濡れでの帰宅となった。



南信、木曽、開田辺りを周ってきました。(了)


RICOH GXR/Ai Nikkor50mmF1.2S