FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

森に潜む2

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5296



RICOH GXR×Ai Nikkor35mmF1.4S

森に潜む

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5295



RICOH GXR×Ai Nikkor35mmF1.4S

ウインドサーフィン2

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5294



SONY DSC-RX100M4

ウインドサーフィン

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5292

 36度の炎天下、必死になってMTBを漕ぐ。顔も二の腕も日焼けで真っ黒。1Lの水筒に入れた水は直ぐに飲みほしてしまい、自販機でスポドリを追加購入。
 汗だくになりながらペダルを漕ぎつづけ、ようやくたどり着いた琵琶湖岸では、僕と同じように真っ黒に日焼けした人達がウインドサーフィンを楽しんでいた。(こちらは涼しそうだったけど・・・。)



SONY DSC-RX100M4

家族でしまなみ海道をサイクリングしてきました。その9

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5291
サイクリストの聖地、多々羅公園にて

 1泊2日で、僕たち家族は尾道から今治に向かって、しまなみ海道をサイクリングしました。全走行距離は80km前後(寄り道をしなければ)、大人であれば1日で十分走破できる距離なので、挑戦するつもりで訪れても良いのではないでしょうか?とはいいながらも、何度か訪れている僕からすると、時間をかけてゆっくり回りたい場所でもあります。ただ通り過ぎるだけでは勿体無い、いつまでも眺めていたい風景があちらこちらにありますから。自動車やバイクでもよいのですが、これだけサイクリング環境が整っているので自転車が一番ベストかなと思います。僕自身、自転車で走った方が断然楽しかったです。

 子供達にとって達成感も得られ、充実した2日間になったようですし、ひと夏の良い思い出作りにもなりました。僕ら夫婦にとっては子供の成長を実感する良い機会にもなりました。

家族でしまなみ海道をサイクリングしてきました。(了)



OLYMPUS OM-D EM-1/LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH