FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

ボンボンカフェその2

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5696




Nikon NewFM2×Ai AF Zoom Nikkor35-70mmF2.8(D)   DNP CENTURIA400(モノクロ変換)
ボンボンカフェ 2008

ボンボンカフェ

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5695


 昼前からカブで恵文社一乗寺。奥山由之の写真集を見てため息をつく。店前を走る曼殊院道はいつもに比べて閑散としている。世間を騒がせているコロナウイルスの影響か。萩書房からマヤルカ古書店。マヤルカ古書店の店内は明るく、本棚が整然としていて本がとても見やすい。といっても萩書房の乱雑に積まれた書籍の中から読みたい本を探すのも宝探しのようで嫌いではない。

 百万遍へ移動。インペリアルで、ずっとだらしなくロールアップしていたチノパンの裾上げ。300円は安い。店主はよく接客できているなぁと思うほど激しい人見知りだけど、めちゃ良い人。
 お気に入りのパン屋に寄って帰るつもりが定休日だったことを思い出して、仕方なしに近所のスーパーで適当な菓子パンを買う。京都はパン屋の激戦区で、あちこちに名前に知れたパン屋さんがある。けれど僕は他のパン屋に浮気はしないのだ。


Nikon NewFM2×Ai AF Zoom Nikkor35-70mmF2.8(D)   DNP CENTURIA400(モノクロ変換)
ボンボンカフェ 2008

2009.1花見小路周辺。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5692

 2009年1月の京都。

 年の瀬にNewFM2を手に入れてウキウキだった僕は、それにTri-Xを詰めて花見小路周辺を撮り歩いた。その帰りに寄った三条サクラやで綺麗なF2を見つけた。手に取った時の質感や見やすいファインダー、潔いシャッター音は流石Fの一桁で、完全に魅了されてしまった僕は、NewFMを手に入れたばかりだったのに勢いでF2も買ってしまった。「あ~やっちまった~。」と思いながらも、それでもうれしかったなぁ。

 この頃はまだMJカメラも健在だったし、三条サクラヤ、カメラのナニワも活気があったなぁ。懐かしい。



Nikon NewFM2×Ai Nikkor50mmF1.4S   Kodak Tri-X

河原で野宿

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5116

 世間はGWの真っ只中。僕はせいぜい2日休みが精一杯・・・。
 まぁ、どこにいっても人だらけなんで良いんですけどね。(と強がりを言ってみた。)



Nikon NewFM2×Ai Nikkor50mmF1.4S   DNP CENTURIA400
2009.5

Bar Atlantis その3

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4942

10年前の今頃の写真。
もうずいぶん長い事洒落たバーなんか行ってなくって、21時もまわったら布団に入ってるような毎日。(苦笑)



Nikon NewFM2×Ai Nikkor50mmF1.4S   Kodak Tri-X