旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

ふらふら直島Part2 その1

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3241



OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ
2016.2

ふらふら直島Part2 その2

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#3242

#3243

#3244

#3245

#3246



OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ
2016.2

ふらふら直島Part2 その3

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#3247

#3248

#3249

#3250

#3251



OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ・40-150ミリ
2016.2

ふらふら直島Part2 その4

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3252

#3253

#3254

#3255

#3256



OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ・40-150ミリ
2016.2

ふらふら直島Part2 その5

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3257

何気なく立ち寄った入り江の浜辺には、僕が故意に失くしてしまおうとしていたものが沢山転がっていた。

それらを一つ一つ丁寧に拾い上げた。

僕は今日という日を生涯忘れはしないだろう。


ふらふら直島Part2(了)


OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ
2016.2