旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

嵐山(5)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2341



Nikon F2/ニッコール50ミリ Kodak Tri-X
2013.10

嵐山(6)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2342

落柿舎。


Nikon F2/ニッコール35ミリ Kodak Tri-X
2013.10

嵐山(7)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2343

落柿舎。


Nikon F2/ニッコール35ミリ Kodak Tri-X
2013.10

嵐山(8)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2344

嵯峨野鳥居本付近。


Leica M6/ノクトン35ミリ Kodak ProFoto XL100
2013.10

嵐山(9)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2345

化野念仏寺。


Nikon F2/ニッコール35ミリ Kodak Tri-X
2013.10

嵐山(10)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2346

夕暮れの渡月橋。


Nikon F2/ニッコール35ミリ Kodak Tri-X
2013.10

嵐山(11)

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#2347

あまりの人の多さに辟易としながらも、やっぱり来ちゃうんだよなぁ。

嵐山(了)


Nikon F2/ニッコール50ミリ Kodak Tri-X
2013.10

初歩的なミス

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2348

10月の終わりに、和歌山にキャンプツーリングに行ってきました。
この日は全国的によく晴れて、気持ち良くツーリングを楽しむことができました。

平日であった為かキャンプ場も空いていて、僕のほかには僕と似たような年代のライダーが二人いるだけで、とても静かでした。

#2349

この時期は昼と夜の寒暖差が激しく、昼間は暖かくても夜は結構寒いので、温かいものが食べたくなります。
そこでおすすめなのが、よくスーパーで売られている一人鍋セットです。
これだと、クッカーを使わないので洗う手間も省けます。(キャンプ場では家庭用食器洗い洗剤を使えませんので、油汚れを落とすのは大変なのです。)
#2350

そして、他に自分の好きな具材を買っておけば、追加で足すこともできるんですね~♪
僕は鶏肉と、つみれ、うどんを追加しました(笑)

米だけはどんなに面倒でも焚きます。レトルトのご飯はなんか匂うんですよね。防腐剤かなんかの匂いですかね?
よくわかんないですが。
#2351

朝は食パンをトースターで焼いて、その上に、大好きなゴボウサラダをのせてみました。
初の試みでしたが、これは美味しくなかった・・・。

#2352

このキャンプで僕はひとつ、大きな間違いをおかしました。

ヒントは
・一枚目の写真と5枚目の写真で、僕のバイクの置き場所が変わっている事。
・奥の方で焚火をしている人
・5枚目の下方に写っている僕の焚火台

分かった貴方はえらい!

キャンプを始めてもう10年以上たつのに、こんな初歩的なミスをおかすなんて、まだまだ僕も修行が足りないなぁと思いました。(汗)


RICOH GXR/A16
2014.10 和歌山

以下は僕が使用しているキャンプギアです。キャンプギアに興味のある方のみお読みください。
廃盤のものもありますが、おすすめのものばかりです。

テント・・・コールマンコンパクトツーリングEX
広々とした前室で、荷物を置くこともでき、夜露を気にせず調理や宴会(二人くらいだけど)など、快適に過ごすことができます。
ガソリンストーブ・・・オプティマス8R(写真、二枚目の右上)
燃焼音が騒がしく、炊飯時に米が炊き上がる前の「プチプチ」という音が聞き取れない。トースターなんかを置くと、輻射熱でタンクからトーチのような火柱を噴くことも。(僕はこれでTシャツを焼きました。)でも、スタイルがカッコよすぎて、今も現役。
ガスストーブ・ガスランタン…ユニフレーム製
どこでも手に入る家庭用カセットガスを使用するので、燃料切れを気にせず使える。ユニフレームのものは使うものの立場で考えられていて、大好きなメーカーです。色気がないのがたまに傷かなぁ。
クッカー・・・MSR ブラックライト
クールなスタイルに惚れて、廃盤になる間際に急いで購入。スープや汁物などを皿に移す際、液だれしない優れもの。
トースター・・・ユニフレーム製
「朝はパンでしょう。」という、ただそれだけのこだわりで買ったもの。一回で二枚焼ける。パリッと焼けて美味しいです。
焚火台・・・ダンロップ製
組み立て式で、普段はビデオテープとおなじくらいのコンパクトさ。オートバイのツーリングにはうってつけ。ただし、酔っぱらっている時や、暗い場所で組み立てるのは非常に面倒。

#2353

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#2353

通勤途中の並木道も赤や黄色に色づいてきました。
毎日が忙しくて、ゆっくりそれを愛でる暇がありませんが、週末にはじっくりと時間をかけて撮りに出かけたいなぁと思っています。


Nikon F2/ニッコール35ミリ Kodak ProFoto XL100
京都 2013.11

#2354

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2354



Nikon F2/マイクロニッコール105ミリ Kodak EBX
滋賀 2011.11