FC2ブログ

瀬戸内の海道を巡ってきました。その8

#3430

面河渓に向かう途中、久万高原の集落の食堂で昼食をとる。
食堂はおばぁちゃんが一人で切り盛りしている様子で、店内は僕とおばぁちゃんだけ。
注文した肉うどんが来るまで、テーブルに置いてあった稲荷ずしを二つ貰って小腹を満たす。

#3431

食後のデザートにとポポーと言う果物を貰った。

#3432

表皮を剥くと中から黄色い果実が出てきて、それを食べる。どろっとしていて味はバナナに近いがちょっと酸味が強く、大粒の種が出てくる。
ポポーは9月から収穫の時期を迎えるが、収穫後の熟変が早く流通が困難な為、スーパーなどの店頭に並ぶことはないのだとか。

「種を植えると庭で栽培できるよ。」とおばぁちゃんから数個、分けてもらった。
僕はそれを大切にタオルにくるんでタンクバッグに仕舞い込んだ。

おばぁちゃんは暇していたのか、色々話しかけてくれるので小一時間ほど滞在。
僕がここに来る途中にひきかけたアライグマをスリムにしたような生き物はハクビシンだと教えてくれた。

#3433

面河川と並走するように走る国道494号線を北上し、面河渓、石鎚山スカイラインを目指す。
国道わきのたわたに実った黄金色の稲が景色を彩っていた。

#3434

旅の最終目的地、石鎚山スカイライン~瓶が森林道を走る前に面河渓に立ち寄る。
素掘りのトンネルをいくつもぬけて面河渓。

#3435

面河渓は緑が濃く、水も清い。
紅葉の時期はこの渓谷自体が真っ赤に燃え上がるのだと思う。



#3436

石鎚山スカイラインは展望も開けず、期待外れ。
瓶が森林道へとスイッチ。

#3437

瓶が森林道は標高1000m以上の山岳道路。
9月に入ったばかりだというのに、ライダースを着ていても寒い。
隈笹も一杯。

#3438

#3439

#3440

途中、瓶が森や伊予富士などの山頂が顔をだす。
最高地点付近は非常に道が細く、カーブがきついのだけど、時折、視界が開けると、道は山肌にへばりつくようにどこまでも伸びていて、その上には、すでに高くなった秋の空と何とも形容しがたい雲が広がっていた。

僕は先と同じように、やっぱりウハウハ恵比須顔で、「うぉー!」だか「うひょー!」だか、よくわからない歓喜の声を上げながら、瓶が森林道を走り抜けた。


瀬戸内の海道を巡ってきました。(了)




OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ

運動会

#3441

食欲の秋、体育の秋。
小学生である長男の運動会に行ってきました。

今回、僕はPTAの広報部員として、観客席の最前列でずっと写真を撮っていました。
正直「広報部員は面倒だけど、自分の子供をいいポジションで写真が撮れてラッキー。」程度にしか思っていなかったのですが、会が進むとともにどんどん引き込まれていきました。

低学年の徒競走は、競争っていう視点では見られないけど、丸い体幹から、にょきっと生えたような小さな手足をちょこちょこ動かしている様が微笑ましい。ダンスなどの出し物も、皆一様に、戸惑うように周りを見まわしながら、それに合わせてリズムを撮っている姿がとても面白いです。
その反面、中にはすごくノリノリで振付そっちのけの、自分が思うままに体を動かしている子もいて、もう可愛いたらありゃしない。

これが高学年になると、さすがに様子が一変、100m走やリレーは、見応えがあります。
随分とたくましくなった両足で、少しでも早く走ろうと地面をけると、グランドの土がバンバン跳ね上がり、それに合わせて上体が激しく振れます。
走るのが苦手で、大差をつけられたチームメイトからバトンを受け取った子が、「まかせとけ!」てな感じで、ものすごい勢いで相手との距離を縮めていく姿なんかは、おっさんでも目がハートマーク。

そして小学校最後の運動会である6年生の出し物は定番の組体操。これは特筆もの。

合図に合わせて、お互いが手をつないだり、足をつかんだり、肩を組んで支えあったり、相手を自分の体の上にのせたりしながら、色々な形が展開されていくさまが美しかったです。
かつては周りを見渡して、遅れないようにリズムをとっていただけの子供たちが成長して、それぞれが自分の役割を果たそうとする責任感のような意識がしっかりと生まれている事に感動。ずっと見てとれました。

これが長男だったら泣いてしまうかも(苦笑)

終始、大興奮の運動会でした。



OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル40-150ミリ
2016.9


彼岸花の咲く畦道

#3442

この時期に咲く彼岸花を狙って、毎年恒例のように訪れていた明日香村に今年は行くことが出来なかった。
今週末には時間が取れそうなのだけど、その時にはもう散っているだろうな~、残念。



RICOH GRDⅢ
明日香村 2011.9

彼岸花

#3444

#3445

#3446

夕暮れ時に近所で撮った彼岸花。
今年はこれしか撮れなかった。

久しぶりにGRレンズの50ミリを持ち出した。
GXRではA12マウントを介して他のレンズを装着する事が多いので、あまり出番のないこのレンズ。

久しぶりに使うと、立体感のあるボケに惚れ惚れする。
ピントはいつも迷子になるんだけどね。



RICOH GXR/GRレンズ50ミリ
2016.9

黄昏時

#3443

8月末から9月初頭に取得した夏季休暇を終えて以降、仕事は過密スケジュールで大変だった。(今も続いてるんだけどね。)
「ここまで頑張れば、休みが来る。」と指折り数えながら日々を過ごしていると、いつの間にか9月も終わろうとしていた。


OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル40-150ミリ
2015.10