FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

地獄谷野猿公苑の猿

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4964

 どこかに旅行して、温泉に浸かりたい・・・。



Nikon F2 PhotomicA×Ai Micro-Nikkor105mmF2.8S   Kokak Tri-X
地獄谷野猿公苑

和歌山に行ってきました。その1

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4965



OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

和歌山に行ってきました。その2

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4966

#4967

#4968

#4969

 京都市内から和歌山方面へ向かう場合は奈良山中を通っていく事が多いです。紀伊半島内陸部を走る国道169号線から和歌山に入っていく。何度か和歌山ツーリングの記事をあげているけど、そのほとんどが、そのルートです。和歌山は太平洋に面していますから、その道中までは山岳道路を走った方が、海の景色も山の景色も楽しめるからという単純な理由でなんですけど。

 この日は気が乗らず、ほとんど写真を撮っていませんが、こんなに晴れて綺麗な橋杭岩を見たのは始めてだったので、ココだけは執拗にシャッターを切りました。



OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF2.8 PRO

和歌山に行ってきました。その3

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4970

 和歌山には素敵なキャンプ場が沢山あります。この日は潮岬キャンプ場でテントを張りました。
 潮岬キャンプ場はハイシーズン以外は無料です。設備は簡素でトイレも遠いのが難点ですが、ロケーションは良いです。平日のこの季節にも関わらず、数名のキャンパーがテントを広げていました。

 テントの前室でドラゴンフライを使います。ドラゴンフライは調理にも使いますが、とろ火が効くのでそのまま暖房器具としても使えます。(もちろん換気をしっかり行ってのことです。)灯油を燃料としているので、コストは断然安いです。
 テント内の温度は20度まで上がって、汗をかくほどでした。

#4971

 始めてチタンのキャンティーンで米を炊きました。チタンは熱伝導が悪くて炊飯には向かないのですが、少し工夫をすれば、ほらこの通り。

#4972

 この季節はおでんに限りますね。パックに入ったおでんの具セットを買って、それだけでは足りないので、追加で鶏肉やらうどんやらを放り込みます。こうなると殆どおでんじゃなくなってますけど、いい出汁が出てるので何を入れても美味しいのです。

#4973

 ご飯をたべたら後は本を読んだり

#4974

 星空を撮ったり。
 普段夜空を見上げる余裕なんかないし、本すらなかなか手にする事ができないので、最高に贅沢な時間です。

#4975

 朝。暖かい寝袋から出て、ブーツを履くところから一日が始まります。20年履いたエンジニアブーツを、つい最近まで修理に出してました。手元に戻ってくるまで3か月かかったし、修理代金は新しいのがもう一足買える位したけれど、やっぱり履きなれた靴が一番。

#4976

 キャンプを初めてもう15年以上たちました。昔はあれこれ道具を買い替えたり、流行を雑誌でチェックして真似してみたりしてましたが、今は落ち着きました。いつ何処でテントを張っても、大体同じ道具を持ってきて、同じレイアウトで配置しています。



OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

和歌山に行ってきました。その4

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4977

 テントをしまうとほぼ同時に雨が降り出しました。

#4986

 出発前に展望所から太平洋を拝みました。鉛色の空の下、タンカーが行き来している姿が印象的でした。

#4981


#4978

 和歌山の山村集落には、野菜や果物の無人販売所が沢山あります。ここで、家族のお土産に袋一杯のみかんを3袋買いました。1袋100円でしたが、凄く甘くて、家族には大好評でした。

#4979

#4980

#4982

 比較的温暖な気候にある和歌山でも雨が降るとやはり寒いです。自販機の温かいコーヒーが美味しい季節になりました。

#4984

 帰路として気まぐれに選択した龍神スカイライン。霧雨で視界は悪く、路面はスリッピー。

 #4983

 標高1000mの山岳道路は気温が0度を下回り、寒すぎて、全身の震えが止まらず。無意識にうめき声が口から洩れっぱなしでした・・・。この時ばかりは自分の適当でずさんなルート選択を反省しました。



OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

和歌山に行ってきました。その5

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4985

 このツーリングが2018年のツーリングおさめとなりました。それから年が明けて、つい先日、久しぶりにオートバイを走らせようとしたら、バッテリーがあがってました。バッテリーを取り外し充電したものの、次に乗る機会がなかなかない為、今も取り外したままになっております。

 そんなこんなで、いまだ今年はツーリングはじめに行けていません・・・。



和歌山に行ってきました。(了)


OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

北野天満宮

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4988

 北野天満宮では梅が咲き始めていた。



OLYMPUS PEN-F×Ai Nikkor50mmF1.2S   Kodak ProFotoXL100

廃車に住む野良猫達

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4989



OLYMPUS PEN-F×Ai Nikkor50mmF1.2S   Kodak ProFotoXL100

スタンドライト

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4990

20代の頃、初めて行った北海道。小樽運河の近くにあった雑貨屋で購入した、どこかの国の古いスタンドライト。
もう壊れてしまってライトもつかないのだけど、そのまま部屋に飾ってある。



Leica M6×E.Leitz Summar5cmF2   Kodak ProFotoXL100

初詣

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4991

 初詣の日は結構吹雪いてて、寒かったです。



Leica M6×E.Leitz Summar5cmF2   Kodak ProFotoXL100