FC2ブログ

ぶらり、お散歩ツーリングその5

#5873
#5874
#5875
#5876

 追伸

 三重県にある青山高原。

 青山高原は津市と伊賀市の境にそびえる高原で伊勢湾全体を見渡せる眺望と巨大風車が林立するここでしか見られない絶景が楽しめ、オートバイ乗りの間ではちょっとしたツーリングスポットでもある。

 僕もここはもう何度目かわからないほど、良く訪れている。

 峠道をどんどん走って標高をあげていくと、所々起伏が激しい場所では見通しが悪いせいか、道が途絶えてそのまま青空に向かってダイブするような錯覚に陥る。

 もう何物にも代えられないこの感覚!!

 これだから、オートバイはやめられない。


 ぶらり、お散歩ツーリング(了)


OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF2.8 PRO

桜並木を往く。

#5878

 この一年、僕は大きなものを失い、小さな幸せを手に入れた。
 沢山の人を失望させ、ずっとそばにいてくれる人の大切さを実感した。
 一度失ったものを取り戻すのはとても困難で、同じものを手に入れられることはないだろう。

 愛の唄は唄っても唄っても届かず、想いはいつも宙ぶらりんのままだ。
 だからといって 腐ってはいられない。
 打たれ続ける事を覚悟のうえで、ガードをあげながらひたすら突き進むのみ、だ。
 

OLYMPUS PEN-FT×F.ZUIKO AUTO-S38mmF1.8   Kodak EBX

昭文社ツーリングマップル

#5879

 緊急事態宣言が一応解除されて以降、久しぶりにキャンプツーリングを計画していた。ネットで色々行き先を検討してみるけれど、アナログな僕はやはり地図でプランニングするのが一番性に合っている。

 という事で、何年振りかに「ツーリングマップル」を新調した。ツーリングマップルはオートバイ乗りに絶大な支持を誇るA5サイズの携帯性に優れた地図だ。機動性に優れたオートバイでのツーリング用に作成されているので、国道だけでなく市道や県道などの細かい道まで網羅され、バリエーションに富んだルートを作成しやすい。また、以前持っていた2014年度版より地域の説明の書き込み内容も追加されており、思わずそこに行ってみたくなる事もよくある。

 ツーリングマップルは、僕のオートバイツーリングでは必ずなくてはならないものだ。

 ただ、不満もなくはない。

 以前のツーリングマップルにはあったプランニングマップと称する縮尺の小さい地図の付録が無くなり(これが距離感を得るのにとても便利だった)、代わりに編集したライターの装備やお気に入りスポットが掲載されているのは本当にいただけない。全く必要ないページだ。

 地図としての利便性を追求し、愚直なまでにオートバイ専用の地図であってほしいと、切に願う。

桜並木。

#5880

 昨年撮影した近所の桜並木。

 この時は色々あって不安で押しつぶされそうなつらい毎日だったし、得体の知れない何かにびくびくしながら過ごしていた。そんな僕だったけど、暖かく迎い入れてくれた人たちがいた。

 母親のように愛情いっぱいのお節介をくれた人。
 いつも眉間にしわを寄せて僕のダメなところを厳しく指摘しながらも、最後はいつもねぎらいと感謝の言葉をかけてくれた人。
 おしゃべり好きで、僕になかなか仕事をさせてくれなかった人。
 僕が来るのを楽しみに、いつもかわいい笑顔で待ってくれていた人。
 こんなおっさんの僕を、自分の子供のように思っていると言ってくれた人。

 そして、今年。

 仕事中、昨年より早く咲いた桜を、毎日営業車の中から眺めて過ごしている。桜が散ってまもなくすれば、僕は僕の大好きな人たちに別れを告げて、新しい環境へ移る事になる。来年からはもう、仕事中に桜を見る事はないだろう。

 23年間続けてきた仕事の意味や価値を見失っていた僕に、その素晴らしさを思い出させてくれた人たち。
 本当にありがとうございました。僕はまた、この世界で踏ん張っていきます。

 皆様も、どうかお元気で。