FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

島根に行ってきました、その15

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4493

 2日間に渡る島根を巡る旅。この2日間という時間を得るにあたって、家庭、仕事のスケジュールを調整した。そうして獲得した貴重な時間に、「あなたは島根で何をしてきましたか?」と聞かれると、少し考えてからきっと「ひたすら日本海を見ながらハンドルを握っていました。」と答えるだろう。勿論、撮りたい景色を求めて、あちこちでカメラのシャッターを切った。写真を撮る行為は、構図を決めるまでに時間はかかることはあっても、シャッターを切るのに費やす時間はほんのわずかだ。写真を撮る時は休憩も兼ねているから、食事の時以外は、ひたすら車を走らせていた事になる。

 これが有意義な時間の使い方なのかどうかは、いまだにわからないでいるが、年齢を重ねるごとに実感する時の流れの速さと、その限りある時間の貴重さ。

 今の僕にできる事は、後悔のないよう、その限りある貴重な時間を、「跡形もなく食いつぶす。」だけだ。


島根に行ってきました。(了)



RICOH GXR/Ai Nikkor35mmF1.4S

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1010-8a2e50cc