FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

嵐山SNAPその5

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4552

 4月だというのに、この日の気温は30度近くあって、半そででも暑い一日だった。それでも目立ったのが和服姿の観光客。写真のカップルはこの日見た中でも最年少の和服カップル、多分中学生くらいかな。彼氏が飛ぶと、彼女も飛んで、彼氏が踊ると彼女も踊る。もう完全に2人の世界で、何でも楽しいみたい。

 「若いねー。」とおっさん2人でひやかしながらも、後ろを歩いていて、とても微笑ましいカップルでした。


嵐山SNAP(了)


 実はこの日、幼馴染にも28ミリと50ミリを付けたカメラを貸した。カメラの全く興味がなく、(基本的に無趣味な彼)いつもどこに行くにもカメラを持ち歩く僕を冷ややかに見ていた彼だったけど、カメラを手にすると意外や意外、結構楽しそうに撮っていた。後日、彼が撮った写真を見返してみると、その写真の出来が、嫉妬してしまうくらい良かったので、プリントして彼にプレゼントした。

 その後しばらくして、彼から「カメラってどれがいいのかなぁ?」というラインが入ったのは正直びっくりした。



OLYMPUS OM-D EM-1/LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1033-fcffa4a7