旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

三重県に行ってきました。その4

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4598

#4599

#4601

#4600

#4602

 「食べる。」という事は、人が生きていく中でとても大切な事ですが、ここに「美味しいもの」や「おしゃれなもの」なんて付加価値をつけようとすると非常に面倒なことになります。その面倒だと思う気持ちを乗り越えて、ひと手間かけてみると更に濃密なキャンプの時間を味わうことが出来るように思います。この日はミートソースから手作りしたミートスパゲッティを作りましたが、充実感は半端なかったですね。

 レパートリーが少ないので自宅でいつも作っているものしか出来ないのですが、目標はツーリング先で買ったその土地の特産物や旬ものを使って、手早く料理ができるようになることです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1051-a2a94e93