FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

三重県に行ってきました。その11

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#4639

#4638

#4640

#4642

#4641

#4643

#4644

#4645

#4637

 日本の里100選にも選ばれている須賀利町。尾鷲市より北東に、海を挟んで向かい合う位置にありますが、交通の便はあまり良いとは言えません。尾鷲からの連絡船も廃止されて以降は訪れる人も少なくなり、過疎化は進んでいるようです。

 街は北に位置する山裾と南の入り江の形に沿って街並みは形成されており、東西に狭く長く伸びています。漁港から路地に入り込むと昭和の名残のような古めかしい雰囲気が感じられます。民家の窓や壁に貼られた手形は、米寿のお祝いに作られるものなのだそうです。


OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO//M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF2.8 PRO

Comment

hal says... ""
須賀利ですや〜ん!
伊勢の写友に車で連れて行ってもらいました。
懐かしいですわ。
長い階段の上にあるお寺、そこの住職さんがカメラマニアで(笑、
楽しいひと時を過ごさせてもらったのも良い思い出です。
お元気かな。
高齢化が進んでいますが、ご老人(特におばあちゃん)がパワフルで、
コチラの方がむしろ元気もらってる感じでした。
いつかまた、訪れてみたい場所です。
2018.06.19 13:59 | URL | #PwYTJ1I6 [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
halさん、コメントありがとうございます。返信遅くなり申し訳ありません。

僕にとって6年ぶりの須賀利でした。狭い路地裏散策、とても楽しかったです。
出会った人達に会釈をすると皆、明るい表情であいさつを返してくれて嬉しかったなぁ。

僕もまた、再訪しようと思っています。
2018.06.26 14:25 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1060-6ff8e50a