FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

旅とカメラとオートバイと(6)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#4761

#4762

#4767

#4763

#4764

#4765

#4766

 ツーリングでよく行くのが昔の宿場町やこじんまりとした寺社。整然とした街並みや木造建築物のやれた感じ、暖かい感じが好きだから。路地裏に迷い込むとタイムスリップしたような錯覚に陥ることが出来るのも良い。
 ただし、親切すぎる案内板とけばけばしい幟が立っているのは景観破壊の何物でもないと思っているし、できれば排除してほしいと願ってやまない。
 「よければどうぞ、ご覧ください。」程度の素っ気なさが一番いい。

 写真は醒ヶ井宿、鳥居本宿、正月堂。


OLYMPUS OM-D EM-1/LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mmF2.8 PRO

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1112-0609defc