FC2ブログ

鳥取~但馬漁火ラインを走ってきました。その15

#5178

 パニアケースには常時キャンプギアが詰め込んであって、後は着替えを少々と文庫本を詰めればいつでも旅に出る事が出来る。

 オートバイの旅はいつでも受動的だ。暑くても寒くてもどうしようもない。雨に降られてもただ打たれ続けるしかない。
 それでもなぜオートバイに乗るのか。その答えは、あの有名な言葉と同じ。

 「そこにオートバイがあるから。」だ。


鳥取~但馬漁火ラインを走ってきました。(了)



RICOH GXR/Voigtländer NOKTON Classic35mmF1.4

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1307-877cf8f7