FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

奈良井宿(5)

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5314

 8月下旬、京都の自宅を夜中に発ち、長野県の安曇野を目指して延々と下道を走りました。感想としては「やはり関西から長野は遠い。」ですね。途中で仮眠したのも含めて6時間もかかってしまいました。いつもは「高いなぁ。」と思いながら高速道路を使うのですが、それだけの価値はありますね。

 道中、眠気覚ましにと立ち寄った奈良井宿。早朝という事もあって観光客も皆無。静かな目抜き通りを歩くと家屋が木の香りを放っていて、それがとても良い匂いでした。

 まさに早起きは三文の徳でした。



RICOH GXR×Ai Nikkor35mmF1.4S

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1373-8a5ff816