FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました。その5

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5375

#5374

#5373

#5371

#5372

6:45
 海岸線を歩き、大羽尾という集落よりコース1に設定されている中国自然遊歩道に入る筈が、その入り口がわからなくて、集落の中を行ったり来たり。龍神荘という民宿の裏口付近に入り口を発見。
 人気がなく、薄暗いうっそうと茂った雑記林の中に入るのには少々勇気がいる。踏み後はしっかりあるものの、人の往来はあまりないのだろう、あちらこちらに蜘蛛の巣が張っていて、トレッキングポールで振り払いながら歩くことになった。
 ところどころに設けられた休憩所で行動食に手を付ける。ただ歩くという行為も結構お腹がすくものだ。
7:46
 雑草に覆われて先が見えない道を海に向かって下ると熊井浜。周囲は小高い岩壁に囲まれた、まるでプライベートビーチの様だった。


SONY DSC-RX100M4
RICOH GXR×Voigtländer NOKTON Classic35mmF1.4


*当記事の作成に当たり、参考にしたホームページはこちらです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1394-34872cde