FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました。その8

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5386

12:26
 コース3の遊歩道を終えると、大きな公園にある東屋で小休止。のつもりが強烈な睡魔に襲われ、そのまま1時間ほど睡眠をとる。海から吹く風が心地よかった。
 コース4の大谷海岸歩きは、がけ崩れによる通行規制で、迂回路の国道9号線歩きを強いられる。
14:26
 9号線から岩戸海岸、ここからコース5。本日の目的地鳥取砂丘へ。遊歩道とは名ばかりの、ただの舗装路を延々と歩く。海沿いの道なのに防風林により視界は遮られ、特に見るものもない、ただひたすらの消化コースと言えるコース5。コース3が楽しすぎただけにこの落差は激しかった。
 お腹がすく。昼食も食べ、行動食も切れていた。自販機で手に入れたスポーツドリンクで空腹をごまかしながら、砂丘までの約7kmの道のりを歩いた。


RICOH GXR×Voigtländer NOKTON Classic35mmF1.4
*当記事の作成に当たり、参考にしたホームページはこちらです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1397-412a9a4f