FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました。その10

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5388

#5389

#5390

16:00
 1時間に1本のバスを待って鳥取駅へ引き返す。駅前のコインパーキングに停めた車を回収。
17:00
 鳥取砂丘にある柳茶屋キャンプ場に引き返し、テントを設営。
 最初からテントを担いで歩けば、そのままキャンプ場に直行できて、こんな面倒な事をしなくて済んだのだが、生憎僕は軽量なテントを持っていない。オートバイの旅で使っているテントは5kg以上の重さで、担いで歩くには重すぎた。ちょうど、そのテントも随分とくたびれて雨漏りもするようになってきたので、そろそろ買い換えようかと思案中。次はこういった旅でも使えるよう、1kg前後の軽いヤツにしようと思っている。
20:00
 明日のコースを見ながらうとうと。寝落ちしてしまう。

10/20 
06:00
 起床。
08:00
 砂丘前の駐車場に車をデポ。
 コース6の砂丘~摩尼寺まで9kmkの道のりを歩く。全線舗装路の、特筆することのない消化コース。昨日の疲れか、右の足首と左の膝が痛い。昨日よりペースダウン。
10:10
 摩尼寺到着。いよいよ最後のコース7に取りつく。


SONY DSC-RX100M4
RICOH GXR×Voigtländer NOKTON Classic35mmF1.4

*当記事の作成に当たり、参考にしたホームページはこちらです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1399-5b0b85a6