FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

山陰海岸ジオパークトレイルを歩いてきました。その12

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5397

12:16
 久松山山頂(鳥取城址)着。本丸跡から鳥取市内~砂丘までを眺めるパノラマ風景。まさにゴールにふさわしい場所だった。疲れも忘れ、しばし景色を楽しむ。
 ここで昼休憩をとっている数名の登山者と会う。僕とは反対側の鳥取市内から登ってきたようでいずれも軽装の人ばかり。30Lのザックとトレッキングポールを持った僕は完全に浮いていた。
 ここで30分ほど休憩し、久松山を下山。勾配のきつい坂道は30km以上の道のりを歩いて来た足に堪える。あとから下山してきた登山客にどんどん抜かされていく。

13:18
 下山。鳥取砂丘にデポした車を回収する為、疲れた体に鞭を打って鳥取駅まで歩き、砂丘行きのバスに乗り込む。
 今回の旅は僕の人生の中で初の徒歩旅。1泊2日で約40kmの行程であった。

山陰ジオパークトレイルを歩いてきました。(了)


SONY DSC-RX100M4

*当記事の作成に当たり、参考にしたホームページはこちらです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1401-b56e1253