FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

虎御前山より伊吹山を眺める。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5404

 MTBによる山岳サイクリングから山の楽しさ、身体を動かす気持ちよさにすっかりハマッてしまった。

 ハマりだすと何事も突っ走る傾向にある僕。気が付けば、7~9月の間にもう近所の山々を10座(300-1000m程度の低山ばかりだけど)、自らの足で、そしてMTBで登りまくった。それだけに飽き足らず遠方では長野の美ヶ原トレイル、鳥取の山陰ジオパークトレイル、奈良の山の辺の道をハイクした。

 タバコを吸いまくって、オートバイや車で休日を過ごしていた20~30代の頃からは考えられない今の状況。禁煙に加え筋トレと自重トレーニングの効果あって、もしかしたら40代の今が一番体力があるのかもしれない。

 心身の余裕も出てきて、さらなる過酷さを求め始めているどMの僕。下山した後、その頂を見上げながら感じるのは達成感ではなく制圧感なので、もしかしたらどSかもしれないけれど。



SONY DSC-RX100M4
2019.10

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1408-d7d4c8a3