FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

青山高原を流してきました。その3

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5439


 MTBは自分の力で距離を稼ぐので、当然得られる達成感や充実感はオートバイとは比べ物にならないほどに大きい。それが今、僕がMTBにはまっている大きな理由だ。

 と同時に、オートバイの素晴らしさも再確認している。オートバイの大きなエンジンの力が、人力ではなしえない、短時間で遠くまで行く事を可能にしてくれる。しかも車のようなTVのブラウン管を眺めているだけのような感覚ではなく、気温の寒暖差や風雨など自然から受ける影響を、きちんと乗り手に伝えてくれるのだから。そう、オートバイは旅に最も適した移動手段なのだと思う。

 もうしばらくオートバイの出番は少ないかもしれない。

 でも大丈夫。僕は昨日、今日のオートバイ海苔ではないのだから。

 青山高原を流してきました。(了)


OLYMPUS OM-D EM-1/LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1422-3040c36e