FC2ブログ

リベンジ山岳サイクリングその2

#5461
 今夏、とある山と山を、MTBで縦走を試みたものの、1/3程度の道程で水が尽き、泣く泣く撤退しました。もう悔しくて悔しくて、ずっとリベンジの機会を待っていました。
 日本に甚大な被害をもたらした台風19号が去ったその2日後、僕は再び、その山を訪れました。

#5462
 前回と同じように登り始めから急登の坂道は、MTBを押し歩きます。季節はもうすっかり秋。前回のようにやぶ蚊に追い回されることも無く、休憩をはさみながら余裕をもって山頂までたどり着くことが出来ました。

#5463
 執拗なやぶ蚊の襲撃も真夏の暴力的な暑さもなく、快適な山岳サイクリングが楽しめると思っていたのに、そうは問屋がおろさず。台風19号の影響で登山道のあちこちで行く手を阻む倒木の数々。MTBを担いだり、藪にはいって道を巻いたりしながら先に進みますが、結構体力を消耗させてくれました。

#5464
 低山であるものの距離は長いこの山道。写真中央の、連なる山からずっとやってきました。こうしてみると結構な距離ですよね。MTBを漕げる場所なんて3割程度で後は押し歩きか担ぐばかりでした。

 それは勿論僕に技量がないからですが。何か?

#5465
 見晴らしのいいところで昼休憩。重いザックを降ろすとほっと一息。水、食料、レインコートの他にパンク修理キットやエアポンプ、予備のチューブなんかを入れているからどうしても普通の登山よりザックが重くなってしまいます。

#5466
 昼食を食べて、体力を回復したところでサイクリング再開。

#5467
 押したり、担いだり、乗ったり、そしてたま~に己撮り(笑)。もう普通のサイクリングでは満足できない体になっています。

#5469
 行動時間4時間ほどで、お目当ての山頂に到達。
 見てください、あの一番奥の山からずっと来たんですよ。いや~ホント疲れました。

#5468
 今夏に購入したMTB。こけたり引きずったり落としたりするからもう傷だらけ。さすがにメーカーロゴの部分が擦れて剥がれてしまったのはショックでした。



SONY DSC-RX100M4

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1433-35f39bfd