FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

リベンジ山岳サイクリングその3

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5470

 そうそう、熊鈴に2000円ってどう思います?登山ビギナーの僕は高すぎると800円の物を買ったのですが、全然反響しないので音が小さく、あんまり効果がなさそう。そんなだから、誰もいない登山道で草むらが揺れるたびにドキドキするんですよ。仕方なく手に持って振りまくりますが、やはり音がしょぼい。完全に失敗でしたね。

 この山に入る前にあらためて高い方、買いました。やはり音が違います。音が響きすぎて「存在をアピールしすぎて逆に寄ってこないだろうな。」と心配になるほど(苦笑)

 でもこうして己撮りした自分を見ると、熊より僕の方がやばそうな気がしますよね・・・。

リベンジ山岳サイクリング(了)

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1434-94f5569b