FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

故意でも恋でも進まない。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5502

 勾配のきつい坂道を、幅広のハンドルを握って立ちこぎ。激しくペダルを踏みつける度に車体が左右に振れまくって息も弾む。
 吐く息は白く、乾燥した手関節の節目がひび割れて痛い。少し頑張った程度では汗もかかない季節になった。

 お昼時、バックパックを開けて弁当箱を取り出す。詰めていたおにぎりは弁当箱の中で転がって歪な三角に変わり、ポジションがキャッチャーからセンターに変わってしまっている。でもおにぎりは冷えても美味しい。

 山岳サイクリングを終えた後、予想外な場所に出てしまい、仕方なく舗装路を延々と登って峠を越えなくてはならなくなってしまったけど、27.5のセミファットタイヤは漕いでも漕いでも進まない。

 こういう時の為に29erも欲しいなぁ。



OLYMPUS PEN-F×Ai Nikkor35mmF1.4S   Kodak ProFotoXL100

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1456-ad44493c