FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

2019.12馬越峠から天狗倉山、便石山登山。MTBで林道ツーリングから島勝トレイルに行ってきました。その5

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#5538

 尾鷲のイオンで食料を調達し、須賀利に向かう途中にある引本港付近の空き地で車中泊。僕の車は軽バンなんだけど、後部座席を前に倒してフラットにすれば荷台とつながって結構な居住空間が生まれます。
 荷台で折り畳みの机を展開し鍋を置きます。その中に袋に詰まったおでんの具を放り込みます。チューハイ片手にガスバーナーを使って温めたおでんをハフハフ食べます。ホント至福の時。生まれてきてよかった。(笑)

 外ではたくさんの釣り人が真っ暗な海に向かって釣り糸を垂れていました。

#5539

 12月初旬でも寝袋を2枚重ねにして眠れば温かかったです。ただ明け方は冷え込んだので昼食用に買ったインスタントラーメンを朝食にして体を温めました。

#5540

 助手席側にMTBを積んだ状態でも、僕一人なら運転席側で寝袋を広げて寝たり、胡坐をかいてご飯を食べるくらいのスペースはキープできました。軽バン最高、車中泊万歳。

#5541

 ラーメンを食べたらIpadでユーミンのベストを聞きながら、外で歯を磨いて荷物を片付け、いよいよMTBを組み立てます。
 時刻は7時30分。行動食とパンク修理キットを詰めたザックを背負いMTBにまたがります。登校途中の高校生達が珍しいものでも見るかのように僕の方を見ながら自転車で通り過ぎていきました。

#5542

 太陽が昇ると気温が上がってきてぽかぽか陽気。風も止んで、穏やかな熊野灘のきらきら光る水面に目を細めながら、海沿いの道をゆっくりとしたペースでMTBを漕いでいきます。

#5543

 潮風で錆びついた自販機で、三重県限定の缶コーヒーをゲット。

#5544

 いよいよMTBによるダート走行の開始です。



SONY DSC-RX100M4
RICOH GXR×Ai Nikkor35mmF1.4S

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1471-79005e99