FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

2019.12馬越峠から天狗倉山、便石山登山。MTBで林道ツーリングから島勝トレイルに行ってきました。その7

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback



林道を走破した後は国道202号線を通って車をデポッた場所まで引き返します。その途中で島勝浦という集落を通りました。
まだ多少の時間はあったので寄り道気分で「何かあるかな?」とスマホでググってみると・・・。



 このようなものを発見。ここに行き着くにはどうすればよいのか、人気番組の「ポツンと一軒家」みたいな感覚で、がぜん興味がわいてきました。集落内に入り込みここへ続く山道を探しましたが全く見当たりません。結局自分で見つける事が出来ずに再びググってみると・・・。

 http://genki3.net/?p=126633→このような記事を発見しました。(興味のある方は検索バーに張り付けてごらんください。)

 どうやらここ島勝半島北部を海に沿ってトレースする形で、その突端にある岬の見張り小屋へと続くトレイルが存在するようでした。この島勝浅間山こと浅間さんはその途中にあるようです。
 ダート走行の疲れも忘れて、記事に書いてあるトレイルの入り口に向かいます。時刻は既に14時を少し回っていましたが、片道40分ほどで岬まで歩けるとの事でしたので急ぎ足で行ってみることにしました。

#5553

 トレイルの入り口にMTBをデポって、行軍開始!
 トレイルには写真のような可愛いイラストの看板がたくさん立っていて、迷うことはほぼないでしょう。

#5554

 一部勾配のきつい場所がありましたが、ゆっくり歩けば問題ありません。浅間さんにも参拝してその先の岬を目指します。
 場所が場所ですから、トレイルの途中では誰とも出会いませんでした。

#5558

#5555

 所々、景色の良い場所があって熊野灘を拝むことが出来ました。

#5556

#5557

 冬は日が暮れるのが早いので、やや駆け足で岬まで行って、急いで降りてきました。そのままMTBに乗って大急ぎで車を止めた場所まで戻りました。その途中で日が暮れ始め、夕日に染まるきらきらとした美しい熊野灘を見る事が出来ました。

 ・・・と、まぁこんな感じで1泊2日の登山&MTBダート走行&おまけのトレイル歩きというとても濃厚な時間を過ごすことが出来ました。今回の旅はグーグルマップよる発見で成立したところが多分にありました。今更ながらホント便利な世の中になったものです。

 2020年も、こんな感じで旅を楽しんでいきたいです。


馬越峠から天狗倉山、便石山登山。MTBで林道ツーリングから島勝トレイルに行ってきました。(了)


SONY DSC-RX100M4
RICOH GXR×Ai Nikkor35mmF1.4S

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/1473-b41b9ab4