FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

九州・四国の旅(5)

Posted by yasu1995 on   1 comments   0 trackback

#1917

#1918

#1919

九州・四国の旅(5)

知覧特攻平和記念館はすでに閉館していてがっかり。

もう一つの観光場所、知覧武家屋敷へ。
ここも観光時間はとっくに過ぎていて各庭園を見学することはできなかった。
けれど、そのおかげで観光客の姿もほとんどなく、整然とした街並みをゆっくり歩くことができた。

カメラを持って歩いては見たものの、日は落ち始めていても、むしむしとしていて、気怠い。
ボーっとする頭で周囲を見渡すと、庭園と武家屋敷を取り囲む独特の意匠を凝らした生垣が目に入り、異世界に迷い込んだような錯覚に陥ちいる。

「こんにちわ、暑いねぇ。」

うちわを持って散歩していたおじさんたちの声に、ふと我に返る自分がいた。



RICOH GXR+GR LENS A12 28mmF2.5
鹿児島・知覧町 2013.7

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/26-26795357