FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

キャンプ場の朝

Posted by yasu1995 on   3 comments   0 trackback

#2490

こう寒いと、オートバイに乗るのがおっくうになってしまう。
「こりゃいかん。」と先週末は、勇んでオートバイにまたがっては見たものの、3時間ほど乗っては震えが止まらず、引き返す始末。

昔は真冬でも、ペラペラのジャンバー(死語ですね。)とジーパンで走ってたのになぁ。

写真は、山奥の、本当に山奥の無人のキャンプ場で、寒さと「クマ出没注意」の看板に震えながら一夜を明かした時の写真。
お目当ての温泉にも入れなかったばかりか、夕方に降った雨で濡れた服はなかなか乾かない。よく考えればこの日は誰とも会話を交わしていない。

それでも、次の日の、朝の日差しはとても暖かくて優しくて、本当に清々しい朝だった。



Nikon NewFM2/ニッコール50ミリ   DNP CENTURIA400
2008.5 兵庫

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.18 17:43 | | # [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
鍵コメ様、コメントありがとうございます。
返信、遅くなって本当に申し訳ありません。

人それぞれ、人や物とへの価値感は違いますから、一意見としてお受け取りください。
押し付けになっていたら申し訳なく思います。
ただ、それが壊れてしまって鍵コメ様のお写真が拝見できなくなるのは、寂しく思ってコメントさせていただきました。

そうですね、好きなことは真剣に、でも思いつめて一番大切な楽しむことを忘れてしまってはいけないと思います。
これからも楽しみにしていますね。
2015.01.25 21:46 | URL | #- [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.26 21:39 | | # [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/281-53bc1c51