FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

幸せの積み重ね

Posted by yasu1995 on   0 trackback

#2535

約束の日が気持ちよく晴れた日の事。

いい景色を見て、会話がしばし途切れる事。
柔らかい日差しに照らされて、眩しそうに目を細めるキミを横目で見る事。
向かい合うと、その時背中に当たる暖かい日差し。

キミより先に階段を上がる事、後で降りる事。
並んで歩くと、気づかぬうちに僕が先に行ってしまう事。小走りに追いかけてくるキミの足音。

だから手をつないで歩く事。

すべて君が僕に与えてくれた幸せ。


RICOH GXR/ズイコー50ミリマクロ
奈良・若草山 2015.2

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/304-76b2a2f6