FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

三輪そうめん「森正」

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#1943

#1944

#1945

大神神社二の鳥居手前、左側。
奈良麻の暖簾をくぐると、広々とした中庭。すだれ天井の下で、にゅう麺と柿の葉寿司をいただく。
テーブルのそばでは、温かな湯気をたてるにゅう麺に負けず、焚き木がモクモク。

ごちそうさまでした。



RICOH GXR+GR LENS A12 50mmF2.5MACRO/28mmF2.5
奈良・三輪そうめん「森正」 2014.1

Comment

めい says... ""
yasuさん、こんにちは。。

趣のあるお店やね。

奈良麻っていうのは初めて聞きました。
麻にも興味はあるけれど、麻より食べ物のほうに釘付けであります(笑
柿の葉寿司大好きです。
なかなか食べる機会がないのだけれど。
おいしそうやなぁ。食べたいなぁ。
朝にこのUPを拝見してて、寿司の残像で鯖寿司を買って帰りましたぁ。

奈良も桜井市のほうしかじっくりカメラ散歩したことないのだけれど。
今、鹿おとこあをによしという奈良を舞台にした小説を二回目を読んでるので
奈良に行きたいなぁって思うております。
最近、関西はご無沙汰なので、ゆっくり廻りたくなりました。
2014.01.18 16:33 | URL | #Jh0YPuzg [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
めいさん、コメントありがとうございます。

三輪そうめんは何軒か有名処がありますが、ここが一番趣があって好きです。
実は僕は素麺が好きではないのですが、不思議とにう麺だと美味しく感じるんですよね、なんでだろ。

柿の葉寿司美味しですよね、鯖寿司との違いはわかりませんが(笑)

鹿男、あおをによし、僕も大好きで、ドラマですが毎週見ていたなぁ。
めいさんもぜひぜひ、奈良にも来てくださいね!

追伸、何度も同じコメントをして申し訳ない、そう言うことだったのですね(汗)
2014.01.20 18:05 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/36-c5f72198