FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

おにゅう林道に行ってきました。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2654

もうずいぶん前の7月。
祇園祭で賑わう京都市内の中古カメラ屋さんでお目当てのレンズを買った。

それを携えて、そのまま歩道も車道も大混雑の京都市内を脱出。
僕はその当時所有していたSUZUKIのオフ車に乗って、鯖街道を流していたんだけど、そこで偶然同じくYAMAHAのオフ車で走っていた職場の上司と出会った。

道端で話し込んでいるうちに、上司のおすすめの林道に連れていかれる羽目になってしまったのだが、それがこの「おにゅう林道」。

おにゅう林道は滋賀県の高島郡朽木から福井県は小浜市上根来を結ぶ山岳道路で、この当時は全長12kmのロングダートだった。今は滋賀県側が完全舗装路になってしまったけれど、尾根に沿って走る山岳道路は展望もよく、何よりも峠手前からその軌跡を振り返ることができて、胸のすくようなとても素晴らしい林道なのだ。

これはその時の一枚。スーパーマンのような服装の上司が懐かしい(笑)

それ以来、僕はこの林道がとても気に入って、何度か足を運んだ。


Nikon NewFM2/ニッコール24ミリ   DNP センチュリア400
2008.7

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/361-7ddb27a5