FC2ブログ

僕のオートバイ

#2724

僕のオートバイがようやく修理から手元に戻ってきた。
本当はもっと早くに出来上がっていたのだけど、なかなか引き取りに行く事ができなくて、気が付けば梅雨入りの後になってしまった。

バイク屋さんからの帰り道、少し遠回りをして帰った。
ツインショックを走らせる際は、トップギアで3000rpm以下だと40~60km/h付近でゆっくり流せるが、湧き出るようなトルクに引っ張られる様に「す~っと」動く。例えてみるならエレベーターに乗っている時のような感じか。

僕個人としては、この付近が一番おいしいかなと思っている。
(もしくは高速道路制限速度プラス50km/hだと、嘘のようにエンジンの振動が消えて、これもまた気持ちいいが、ブレーキが利かないこのバイクでは命がけの行為である。)

今まで色々なオートバイに乗ってきたけれど、ゆっくり走って「楽しい。」と思えたのはこのオートバイだけだ。

オートバイの購入当初に「壊れるまで乗る。」「一生乗る。」なんて考えを持つ事に否定的である僕だけど、このオートバイを中古で購入して以来、走行距離30000万キロを走った今でも(オートバイ自体のメーターは一周しました)、まだまだこのオートバイに乗り続けたいと思っている。

本当に奥の深いオートバイだ。


・・・



最近は、BSで田中陽希のグレートトラバーズを観たり、アマゾンで花村萬月の長編旅小説を購入したり、古いアウトライダーを読み返したりと、そんな日々を送っている。

過去に色々あって縁を切ってしまったバイク屋の店長が、現在店を閉めて、ユーラシア大陸を横断しているのだが、それに感化されたのかもしれない。

こういうのは、現実逃避の毎日を送っている今の僕にとっては、非常に厄介だ。


RICOH GXR/ズイコーオートマクロ90ミリ
愛媛・姫鶴平付近 2013.8

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/383-140a92eb