FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

京都水族館

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#2727

#2728

#2729

友人に誘われたので、京都水族館へ行ってきた。

以前にも名古屋水族館や今回と同じ京都水族館に誘われたことがあったが、いずれも入館直前に急な腹痛に襲われ、一人トイレにこもっていたことがある。

まさか今回は・・・と思っていたが、やはり入館してから腹痛出現。

これは館内トイレを何度も出入りしながら、その時々に撮った写真達(苦笑)
どうやら、僕は水族館と相性が悪いらしい。


OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ・40-150ミリ
京都水族館 2015.6

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.06.22 20:21 | | # [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
鍵コメ様、コメントありがとうございます。

イルカの問題は賛否両論ですね。反対派にも賛成派にも、なんだか馴染めない。(優柔不断な性格なので)
ですが、イルカが餌につられて芸を仕込まれている姿は可哀想を通り越して滑稽にも思えましたが。(個人的にですよ。)
もしイルカと言葉が通じ合えるなら、率直な意見を聞いてみたいですね。

3回目でそうなるのだから、もうそういう場所なんだろうと思います(苦笑)
2015.06.22 21:52 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/386-0365457c