FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

九州・四国の旅(12)

Posted by yasu1995 on   3 comments   0 trackback

#1956

九州・四国の旅(12)

四国カルストを後にして、土佐中村まで走る。
少しだけ、四万十川に立ち寄る。

そこで見つけた沈下橋。
山の向こうに夕日が沈み始めていて、川の水面はキラキラと輝く。

これが今回のツーリングで一番のお気に入り写真だ。

翌日は土佐久礼の大正市場に立ち寄ったくらいで、あとはひたすら帰宅の途についた。
大正市場で食べたカツオのたたきは絶品だったのだが、またそれは別の機会に・・・。

九州・四国の旅(了)



RICOH GXR+GR LENS A12 50mmF2.5MACRO
高知・津野町 2013.8

Comment

めい says... ""
yasuさん、おはよう♪

逆光でこのアングル、めっちゃ好きです。
上流の沈下橋かな。
カメラ始めた頃に四万十川の旅をしました。
源流ちかくから河口までの旅。
沈下橋もひとつひとつ撮影して、やっぱり上流の沈下橋が趣があって
よかったです。
この沈下橋を見てたらそのころの旅を思い出しました。
高知といえばかつおのたたき。。
高知のたたきはおいしい。それ目当てで何度高知の旅をしたことか(笑
四万十川はウナギや川海老もおいしいよ。ウナギも絶品。川海老ももちろん。
去年のGW、仁淀川の旅をしたんやけど、四万十川と同じくらい清流で
川好きには見てるだけで、心豊かに穏やかになりました。
yasuさんも高知へまた行かれるときは仁淀川にも行っていてくださいませ。
櫻の咲くころが綺麗やとか。。

九州 四国の旅、楽しませてもらいました。
ありがとう。
2014.01.25 09:45 | URL | #Jh0YPuzg [edit]
says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.01.25 09:54 | | # [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
めいさん、コメントありがとうございます。

ちょうどこのあたりで日が沈み始めてとても綺麗だったんですよ、アングルを変えたりレンズを変えたりで何枚も何枚も撮りました。

「この沈下橋を見てたらそのころの旅を思い出しました。」

写真って素敵ですよね、この時のことを忘れていても、ふと見返したときにその時の気持ちに戻れたりしますから。

カツオのたたき、僕も大正市場で食べて以来、地元のスーパーで売ってるやつは食べられなくなりました(苦笑)塩とニンニクで食べたあの味は今でも忘れられません、鮮度抜群だからできるってお店のおばちゃんは言っていました。

仁淀川ですか、いつも通り過ぎるだけですが、次回高知に行くときには立ち寄ってみますね。

めいさん、体調崩されていたのですね・・・。この季節はインフルエンザとかノロとか流行りますから、体調崩しやすいですよね、どうぞお体を大事になさってくださいね。
2014.01.26 23:04 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/39-44a5d5f1