FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

旅を。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2756

せっかく愛しの相棒が修理から帰ってきたのに、「休日」について僕と全く違った認識を持つ方々のおかげで、全く乗る暇がない。
かるい織姫と彦星状態だ。(七夕に絡めてみました。)

現実の世界でオートバイに乗れないので、頭の中ではバーチャルツーリングバーチャルツーリング。もはや妄想の域に達している。
それを暇を見つけて、実行するのだ。

とは言っても僕のバーチャル、いや妄想はとてもいい加減だ。
だって向かう方角だけ決めるのみで、調べないし予定も立てない。宿もとらない。(それをしてしまうと単なる旅行になってしまう。だからブログタイトルには旅がつくのです。)
「だいたいこんな感じ!でこうなるでしょう」って都合のいい想像しかしていないから、実行に移す時に悩みがない。

そしてここまでいい加減だと、いい意味で予想を裏切られるので病み付きになってしまうのだ。
それが旅の醍醐味ですよね。

でも悩みは全くないわけではないのです。

目下の悩みは、日本一周を「分割でやるか」、「リタイヤしてからやるか」、という事だ。(なんて浅くて平和な悩みなんでしょう。)

一番いいのは「仕事を辞めて今からやる。」なんだけどな。
これは今の僕には現実逃避にしかならないので、選択肢に入っていない。


OLYMPUS OM-D/EM-1 ズイコーデジタル12-40ミリ
2015.3

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/400-7ebdd488