FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

#1965

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#1965

99の災厄と1つの希望。

人生において一番つらいのは次々と襲いかかる災厄ではなくて、
希望があるがゆえに諦めることができないことなのかもしれない。



Nikon F2+Ai-S Nikkor24mmF2 Kodak 400TX
2009.10 京都

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.01.29 17:27 | | # [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
鍵コメ様、コメントありがとうございます。

読んでました、末尾が変更されていたように思いました(苦笑)
言葉は難しいですよね、頭に浮かんだことを文章にするのは特に・・・。

でも、以前からのやり取りで鍵コメ様のお気持ちはニュアンス的にわかる気がします。
いつもありがとうございます。
2014.01.31 22:07 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/44-937042a2