FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

やっぱり酔えないお酒

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2925

 昨日は幼馴染を相手に、飲んだ飲んだ。

 先週金曜日まで働いた職場はもう、「前の職場」っていう呼び方に変わってしまって、明日からはまた新しい職場で一からのスタートって言っても正直やる気が出ない。

 去年の四月に「前の職場」に異動して、色々古株スタッフの反感も買いながら、目につく古臭い習慣を排除して、業務の細かいところまで見直し効率化を図って、顧客に渡す資料をわかりやすいものに変更して・・・。ようやくスタッフのみんなが理解を見せ始め、評価されるところまでいけたのに。ここから更に業績に反映されるところまで持っていくつもりだった。なんていってもねー、この段階で終わったんだから、ただの負け犬の遠吠え状態。

・・・ってなことを幼馴染に散々愚痴ったような気がする。(この辺の記憶は曖昧)

 幼馴染と別れ、千鳥足で飛び乗った帰りの電車。車窓から見慣れた景色が見える。窓の外は真っ暗だったけど以前はよく通った街だったから、何となくその様子がわかる。必死に目を凝らすとやっぱりキミの住んでるマンションも見えた。

 酔ってる勢いに任せて、思わず途中下車しそうになった。
 「これ以上ダメ人間になりたくない」一心で思いとどまったのだけど。



SONY RX100M4
2015.10

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/469-5d8c6f37