FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

鮎茶屋・平野屋

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2964

#2965

#2966

#2967

#2968

嵯峨野の愛宕神社一の鳥居にある、平野屋。
茅葺屋根の茶屋は400年の歴史を誇るのだとか。

名物は鮎料理と志んこ。志んこがねじれているのは愛宕神社までの険しい山道を模したものらしい。
クリーミーで、一見あまそうな印象さえ受ける抹茶はやはり渋くて、この黒砂糖ときな粉がたっぷりかかった志んことの相性は抜群。

僕は嵐山に来ると、渡月橋から北側に、野宮神社や竹藪の古径、落柿舎、化野念仏寺などを巡りながら嵯峨野方面へ歩き、ここで休憩をしてから折り返す事にしている。

この日は11月だというのに気温が20度もあって、汗だくになりながらの散策だった。


OLYMPUS OM-D EM-1/ズイコーデジタル12-40ミリ・40-150ミリ
RICOH GXR/フォクトレンダーUWH
2015.11

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/482-d4c4d2aa