FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

大阪モーターショーに行ってきました。

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2984

#2985

#2986

#2987

#2989

車好きにとって2年に1度の祭典、モーターショーに行ってきました。
僕はこれで3回目の参加になるんだけど、日曜日とあってかものすごい人で、各ブースを行き来するのもままならず、連れとは何度もはぐれちゃうしで大変でした。

どのメーカーの車もスポットライトを浴びてキラキラ輝いて、すごくきれいでしたし、近未来的なデザインに圧倒されるばかり。
ただ最近の車種詳しくない僕は正直、あまり違いが判らなくて、ただ見ているだけの事が多かったです。

それより僕が圧倒されたのは車の機能。
ルームミラーに、カメラでいうところのOVFの上にEVFを重ね、周囲の状況が映し出されて安全確認ができるとか、駐車時にハンドル操作をサポートする(ほとんどオートだろそれみたいな)機能がついてる車とか、ドライブの際に周囲の地理を検索してドライバー好みのルートや観光スケジュールを作成してくれるナビ(ドライバーがナビに、明日よろしくねっていったら、ナビが明日は車を暖めてお待ちしておりますなんて返事を返すんですよ)までありました。

それともう一つ感心したのは、各ブースのイベントガールさん達。
写真撮影を何度も頼まれても眩しいほどのスマイルを放ち、客の車の試乗(乗り込むだけですが)の際は、結構みんな手荒に扱ったり小さな子供たちが車内で遊んだりするんだけど、笑顔を絶やさず丁寧に対応されていて、プロ意識の高さを感じました。

ブースは皆の熱狂ぶりで汗だく。
全てを見終えて外に出たころには日も暮れてとても寒かったです。

連れとお互いの感想を言いながらベンチに座って屋台のたこ焼きを食べたのですが、たこ焼きにしては珍しくサクサクした触感で美味しかったです。
二人でアツアツ・サクサクのたこ焼きを頬張りながら、(車好きの男同士です、なんかすいません)なんだか幸せな1日でした。


SONY RX100M4
大阪モーターショー 2015.12

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/488-1b7e3abb