FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

飲んだ帰りに

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#3009

学生時代は毎日のように顔を合わせてバカばっかりやっていた友人たちとも、歳を重ねると共に会う機会が少なくなっていく。
中には年賀状のやり取りだけになってしまった友人も。

大概は楽しそうな家族写真と近況が書いてあったりするんだけど、その中に癌を患って手術と抗がん剤治療をやっていましたっていう内容が書かれたものがあって、かなりショックだった。

少し緊張しながら何年かぶりに電話をかけてみると、思いの他元気そうな声だったので安心したのだけど。

僕も今年は前厄。
守りに入る気はないけれど、当たり前に過ぎる日々に感謝しながら過ごしていきたいと思っている。



Nikon F2/Kodak SG400
2015.1

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/501-9ac2755c