FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

淡路島に水仙を見に行ってきました。その8

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3060

#3061

#3062

播磨灘を見ながら国道31号線を北上する頃には日が沈み始める。
31号線はサンセットラインと呼ばれるだけあって、夕日が綺麗。

冒頭で書いた通り、この時期に何度も淡路島に足を運んでいるのだけど、大体コースは決まっていて、ゴールはいつも育波漁港。
育波漁港に何があるわけではないのだけど、つい「育波」という名前につい惹かれてしまって寄り道をしてしまう。

誰もいない漁港にオートバイを停めて、煙草を一本。今日の余韻に浸る。

この時期にオートバイで遠出するのには結構気合がいるんだけど、走り出してしまえば、あまり苦にならない。
気候的に気持ちの良い春や秋とは違うけれど、冬の渇いた冷たい風を切りながら、オートバイを走らせるのもなかなか悪くない。

淡路島に水仙を見に行ってきました。(了)


SONY RX100M4
育波漁港 2016.2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/521-56411ad0