FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

青空と晴れ男

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3128

僕に写真を撮ることの面白さを教えてくれた後輩。
こいつは凄まじいほどの晴れ男でもあり、休日の天気予報が雨と告げていても必ず晴れさせる。
おかげで彼とのツーリングはいつも合羽要らずだった。

今はお互い違う職場で働いているから、ほとんど顔を合わすことも無くなったんだけど、ここ数日、職場の窓から見える空があまりに青くてきれいなので、「あいつ今日は休みかな。」と想像してみたり。



CANON POWER SHOT S45
鳥取砂丘 2007.5

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/544-636fce3f