FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

ふらり、本島(4)

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

ふらり、本島(4)

#2002

笠島地区で、と言うより本島全域でよく見かけたのが野良猫。

#2003

軒下で日向ぼっこしている猫や通りを自由に闊歩している猫。
皆自由でした。

#2004

足元を猫が行く幸せ。

#2005

笠島地区を後にして北へと自転車をさらに走らせます。
ここからアップダウンがきつくなってきました。

屋釜海水浴場にて休憩。シーズンオフの海水浴場には人気はなく。
「お腹すいたなぁ・・・。」

ハングアウトと言う言葉があるくらい、自転車はお腹がすきます。

#2006

食堂を探しながら海沿いに自転車を走らせますが、食堂、コンビニはもちろん、個人商店も見かけません。
後で知ったことですが、本島全体で個人商店は4つ。食事ができるところもそれくらい。

古民家を改装したcafeなんかもありますが休日のみの営業で、食事ができる場所は限られていますので注意が必要です。

空腹のまま、ひたすらペダルを漕ぎます。


OLYMPUS PEN-FT+F.ZUIKO AUTO-S38mmF1.8 Kodak SG
香川・本島 2014.2

Comment

says... "管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.03.23 08:29 | | # [edit]
yasu1995 says... "Re: タイトルなし"
鍵コメ様、コメントありがとうございます。

本島に流れる時間はとてもゆっくりで、やさしかったです。
野良猫のいる風景、時間が止まったような校舎、瀬戸内海の色・・・。
すべてがどこか懐かしくて、新鮮でした。

地図から消えた島ですか、なんかミステリアスですね。どこなのか楽しみにしています。

37歳、まだまだですよね、そう思って頑張ろうと思っています。
その気になれば年なんて関係ないですよね。(記憶力は怪しくなってますが・・・。)

鍵コメ様も何かに取り組んでいらっしゃるのですね、僕も新しい職場で必要な資格を取るために頑張らなくてはいけません。お互い、受かるといいですね。

来週の地図から消えた島でストレス発散、できるといいですね。

ほな、また(笑)
2014.03.25 00:37 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/63-8f9a5dfb