FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

mumokuteki cafe

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

#3448

そんなわけで(前回の続き)、卵アレルギーの次男は、ケーキやアイスクリーム、プリンなんかも食べられず、不憫になることがある。

ところが、最近、京都の寺町通りで卵を一切使わないレストラン兼カフェを発見。

次男を連れていくと、それはもう大喜びで、パフェを注文。
で、出てきたのがこれ。
見た目「本当のパフェやん、これホンマに卵入ってないの?大丈夫?」と疑ってしまう程。

卵はおろか、牛乳も使っていないらしいこのパフェ。
どうやって作ってるんだろ。

次男は大満足で、口の周りをべとべとにしながら嬉しそうに食べていました。



RICOH GXR/GRレンズ50ミリ
2016.9

Comment

星野 says... ""
どんな事もそうだけれど、
関わっている人にしか分からない事
たくさんありますよね。
食べ物の制限って本当に大変だと思います。
こんなに美味しそうなパフェ。
次男さん、食べられて良かったね。
こうしたお店が増えるといいなと思います。
2016.10.03 10:18 | URL | #- [edit]
yasu1995 says... "Re: Re: タイトルなし"
> 星野様、コメントありがとうございます。
>
> そうなんですよね、卵って色々な料理に使われていて、それが食べられないとなると結構外食とかも大変です。
> 店によっては確認すると露骨に面倒な顔をされることもありますし。ちなみに先の大衆食堂では「万が一なんかあっても責任を問うようなことはされませんよね?」としつこく聞かれましたし。(冷凍食品しか使ってないのに何言ってるんだ!と怒りかけましたが。)
>
> なかなかパフェとか食べられないので、この日は次男もすごくうれしそうで何よりでした。
2016.10.08 17:22 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/675-ba8d81d8