FC2ブログ

春日山原生林

#3490

過去の記事に登山にはまっていた時期があると書いたが、自転車にもはまっていた時期がある。
とは言っても折りたたみの安い自転車だったけど。

自宅から一日かけて遠くまで出かけたり、車に積んでしまなみ海道や長野まで出かけたこともある。

これは春日山原生林の山道を漕いで若草山山頂を目指した時の写真。

なんで自転車なんかで山を登ってるんだと思うけれど、あの時は忘れたいことがあって、何かに集中する事で考えないようにしようと、必死で自転車を漕いでいた事を思い出した。

汗だくになって自転車を漕いでる時はそれに集中できるから良かったんだけど、少し休んだりすると、疲れているせいか、あの事が余計に頭をよぎり、気持ちが塞ぎがちになった。

今思えば、あんまり効果なかったなぁ。



OLYMPUS OM-1/ズイコー28ミリ   Kodak ProFoto XL100
奈良 2012.9

2 Comments

hal says...""
オートバイも手放し、2台ある自転車にもパッタリ乗らなくなりました。
二輪モノ大好きだったんですが、歩く方がよほど痩せることが分かって(笑。

頭を空っぽにすること、今はボルダリングで壁に張り付いてる瞬間でしょうか。
もう、必死のパッチで(笑。
カメラ片手に町を行くときも、一定期間なら持続するかな。
以前ならGuzziに跨って流す時が最高でした。
ボクサーもひょっとしてそうかも知れませんが、
低回転からのガサガサした鼓動がスーッと収束して、
エンジンがルルルルル〜と静かに奏で始める回転域があります。
そこから外れないように、少しでも長く続くように、
アクセルを一定に保って。
当方大阪在住ですが、頭を空っぽにしたい時、
夜のR173、R372と交わる手前あたりまで、よく流しに行きました(^^。
2016.11.02 11:07 | URL | #PwYTJ1I6 [edit]
yasu1995 says..."Re: タイトルなし"
halさん、コメントありがとうございます。

僕も自転車は嫁の電動自転車で楽さを覚えてしまい、普通の自転車は乗らなくなりました(苦笑)
halさんのお写真は撮り歩きなのですね、二輪も楽しいですが撮り歩きも楽しいですよね。

僕の場合は京都駅からスタートして碁盤の目をジグザグに歩きながら京極まで行って、中古カメラや古着を物色して、八坂神社から清水、また京都駅へ引き返すのが定石になっています。なぜスタートとゴールが京都駅かというと、勿論、駅前のヨドバシでまたカメラを物色するためです(笑)
これで大体20km位歩きますがいい運動になりますよ。


気持ちのいい回転域、わかります。
ツインショックだと2500~3000bpm辺りが気持ちいいです。

もう一つは時速にして120km/hを超えるとエンジン音が静かになって、振動も嘘のように消えます。
このあたりもまた楽しいかなと。


2016.11.03 22:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/698-50caad42