FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

餅商一ツ橋のヨモギ餅

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#2026

#2027

#2028

#2029

#2030

日増しに暖かくなり、春の訪れを感じる今日この頃です。
年末にバッテリーをあげてしまって以来放置していたオートバイに、昨日新しいバッテリーを組み込み、ついでにキャブの清掃とオイル交換をしました。

三か月も放置していたので不安でしたが、セルモーターを回すとそんな不安を打ち消すかのように元気よく復活の狼煙をマフラーからあげた(ようはカーボンがたまっていたようです・汗)僕のオートバイ。

そんな頼もしい相棒と今日は、奈良県御所町に行ってきました。

御所町は江戸時代初期に形成された陣屋町です。
古い街並みは手をくわえられた状態ですが、程よく当時の面影を残していて、今では珍しい家々の間を流れる水路なんかも見られました。

写真3枚目以降は餅商一ツ橋。大正創業の老舗です。
焼き餅やヨモギ餅が有名で、開店と同時に売り切れる事もあるんだとか。

今日は朝早くに訪れた甲斐もあってなんとか手に入れることができました。
ヨモギ餅は、結構大きくて本当に「よもぎ」っていう感じでした。(意味わかんないですよね、食べたらわかります。)

とても美味しくいただきました。

ごちそうさまでした。



RICOH GXR+GR LENS A12 50mmF2.5Macro/28mmF2.5
奈良・御所町 2014.3

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/71-5b67c552