旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

春日山原生林を歩いてきました。その4

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3672
地獄谷・新池

池の表面にはうっすら氷が張っていた。
陽も傾き始め、肌寒くなり始めた頃。

#3673
首切り地蔵

#3674
首切り地蔵

剣豪、荒木又左衛門が試し切りをした際についたという首の切れ目。

#3675
滝坂の道(東海自然遊歩道)

春日奥山道路から、石畳の道を能登川に沿って春日大社方面へ下山していく。

#3676
朝日観音

#3677
夕日観音

#3678
夕日観音

朝日観音、夕日観音はともに山の斜面にある岩肌に掘られた石仏。
共に愛嬌のあるお顔で、微笑ましい。

#3679
奈良公園の鹿

何とか日が落ちる前に下山出来てほっと一息。
歩行距離約20km。
昼からにしてはまぁまぁ頑張った方だと思う。


OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mmF2.8 PRO
RICOH GXR/Voigtländer ULTRA WIDE-HELIAR 12mm F5.6 Aspherical II

奈良 2017.1

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/776-90e27ebd