旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

残念な休日

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

#3781

仕事の疲れがたまってなにもする気がしない今日この頃。
休日の度に家で一日TV見て惰眠をむさぼるのも疲れてきたので、重い腰を上げる。

滋賀県の湖西方面に、人気がなく景色の良いお気に入りの空き地があるので、カブでそこまで行って、ラーメンを作ってその後はコーヒーでも飲んでやろうという素敵な計画を立てた。

キャリアに道具を詰めて自宅を出発。
自宅周辺は春の訪れを感じさせる陽気だったんだけど、目的地に近づくにつれ、気温は下がり、残雪が姿を現す。
さほど厚着をしていなかったので身体はどんどん冷えて震えが止まらない。
何とか目的地に着くと、そこには僕の腰の高さまで雪が残っていてとても入っていけそうにない。

その周辺をうろうろしていい場所を探しては見たものの、結局良い場所は見つからず、撤退。



RICOH GXR/Voigtländer NOKTON Classic35mmF1.4
滋賀 2017.2

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/778-b9477f8e