FC2ブログ

冬のオートバイ

#3788

いくら重ね着をしても遮る事の出来ない冬の冷気。止まらない体の震え。
末梢血管が収縮して血の流れが悪くなり、冷たくかじかむ指先。
頻回に催す尿意。

太陽が顔を出すと、いつも以上に感じる背中の暖かさと陽の光のありがたさ、清々しい程に凛とした空気。
快晴の下、静かな漁村の防波堤に腰掛けて眺める冬の海。
道端の自販機でホットの缶コーヒーを買って煙草を一本。僕の行先はあの冠雪した山々の向こうにあって、まだまだ走らなければならない事への疲労感と、その向こうの景色に何かを期待し、逸る心。

その全てが僕の五感を刺激し、普段より濃密に感じる時間。
オートバイでの旅の良さはここにある。特に過酷な冬は特別。

冬でもオートバイ、冬だからこそオートバイ。



OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/780-1857c589