FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

能登半島に行ってきました。その10

Posted by yasu1995 on   0 comments   0 trackback

能登路(10)

#4100
能都町

#4101
能都町

#4102
柳田村・中谷家

#4103
柳田村・中谷家

#4104
柳田村・中谷家

海沿いの景色にも少々飽きてきて、一路内陸部へとオートバイを走らせる。
柳田村で中谷家に立ち寄る。

中谷家は江戸時代の天領庄屋で、敷地4000坪に2000坪の屋敷。当時の大富豪だ。
母屋は400年以上前に建築されたもので、長年の風月に耐えた木造建築。

ここの見所は総輪島塗の土蔵。
当時から「中谷家にはカラスのとまらない蔵がある。」と言われるほどに豪華絢爛だったそう。
内部は天井、床、壁、階段などのほとんどが漆塗りなんだそう。

・・・この日は休館日で、拝見出来なかったのが非常に残念でならなかった。



Leica M6/Voigtländer NOKTON classic35mmF1.4   Kodak SG400
OLYMPUS PEN-FT/F.ZUIKO AUTO-S 38mmF1.8    Kodak ProFotoXL100

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/854-3ff53ba9