FC2ブログ

旅とカメラとオートバイと

旅の悦楽

僕にとって旅とは悦楽だ。通信機器、移動手段が著しく発達した現代において、もう旅なんて呼び方は大げさなのかもしれない。それでも金泉寺や仁摩で出会ったおじさん達、長岳寺で僕の足元から離れようとしなかった野良猫、桜島フェリーの上で、少女と交わした視線。彼らと共有した時間は僕だけのものだ。もしかしたら誰が一度物語を完結させたのかもしれないその場所で、再び僕らが繰り広げるそれそのものが、僕にとっての「旅の悦楽」なのであります。

2013.5.島根に行ってきました。(3)

Posted by yasu1995 on   2 comments   0 trackback

島根に行ってきました(3)

#2067

岡山県から津山市を抜け、勝山。
美作街道こと国道313号線は真庭市付近で旭川と並走することになりますが、その旭川を挟んで向かい側に勝山はあります。

#2068

#2069

勝山は古くからの土蔵や町屋、格子窓など古い景観が多く残ることから岡山県初の街並み保存地区に選定された町です。
保存地区にありがちなのですが、景観保存と言うよりは観光客を意識しすぎるきらいがあり、この勝山も例にもれず,
案内表示や店の幟が目立ちました。
僕は二度目の訪問になりますが、ちょっと気合が入りすぎと言うか、やりすぎ感が否めない・・・気がします。

#2070

ただ、この勝山で、僕は感動して唸ってしまったものもあります。それは・・・。

#2071

この造り酒屋辻本店の土蔵にある鏝絵です。鏝絵は豪商の富の象徴として作られるものですが、左官職人の職人芸と気合が伺える一品です。

これが見たいが為に、ちょっと寄り道、でした。



RICOH GXR+GR LENS A12 50mmF2.5Macro/28mmF2.5
RICOH GRDⅢ
岡山・勝山 2013.5

Comment

Yozakura says... "鏝絵の写真を拝見。眼福です"
旅とカメラ様
 少し時間があったので、過去の投稿巡りを開始。すると、岡山県山間部の町で撮影された鏝絵を拝見。観光ズレした街の演出に、旅慣れたバイク乗りと雖もそろそろ嫌気が差し始めたであろう頃合いに、この出逢い。
 眼福ですね、これは。もう少し、過去巡りを続けます。お元気で。
2019.05.12 09:53 | URL | #Y2lB8pKc [edit]
yasu1995 says... "Re: 鏝絵の写真を拝見。眼福です"
Yozakuraさん、コメントありがとうございます。

古い記事にまで目を通していただき、とてもうれしく思います。
こういった遺跡との出会いは、本当に眼福であります。

まだ自分の目で見た事のないものを探して、ふらふら走り続けるのだろうと思います。
2019.05.14 12:55 | URL | #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yasu1995.blog.fc2.com/tb.php/86-b2ea698a